地震予知タグページ。 南海トラフ地震特設ページ

気象庁|地震予知について

地震予知タグページ 地震予知タグページ

この「ゆっくりすべり」が通常とは異なる場所や発生様式(変化速度が大きいなど)で起きている場合には、定性的には南海トラフ地震発生の可能性が平常時に比べて相対的に高まっているとの評価が可能と考えられています。

3

南海トラフ地震特設ページ

地震予知タグページ 地震予知タグページ

観測状況をご覧になれます。

気象庁|地震予知について

地震予知タグページ 地震予知タグページ

しかし、厳密に言えば、すべては予測なのです。

【関西の議論】「南海トラフ巨大地震は2038年ごろ」 熊本地震〝予知〟の元京大総長が警告(1/4ページ)

地震予知タグページ 地震予知タグページ

ちなみに、東海地震の予測では、震源域が陸地にまたがることもあって、そこに数多くの観測機器が設置され、また数多くの地下の状態の探索が行われ、そのプレート運動が詳しく調べられた結果、プレート境界の性質などがかなり詳しくわかってきているそうです。 テレビバラエティなんか見るといつでも予知できるのかと話題になりますが、100%知る意味で予知を使うのが多く、なんだかんだ言って、ああ、不可能なんだ、で、ちょんです。

6

地震予知研究所

地震予知タグページ 地震予知タグページ

地球温暖化問題でも、最近は実際に地球が温暖化しているのかどうかにも疑問が提示されていますが、それは地球磁気圏の観測によるものです。

11

地震予知研究所

地震予知タグページ 地震予知タグページ

学問的には予測という言葉が正式であって、予知という言葉は使いません。 ただし、現在は実験的な観測網であり、サービスエリアも十分ではありません。

19

【関西の議論】「南海トラフ巨大地震は2038年ごろ」 熊本地震〝予知〟の元京大総長が警告(1/4ページ)

地震予知タグページ 地震予知タグページ

しかしそのせいでかえって世間の理解が混乱した面があります。 正確には異なりますが。 観測網が充実するまでは、このホームページの概要をご覧下さい。

11